• 事業内容
  • スタッフの声
  • インフォメーション
  • 会社概要
  • リクルート
  • お問い合わせ
メニューを開く
  • 新日建設
  • 新日建設
  • 新日建設
  • 新日建設
  • 新日建設
  • 新日建設
札幌の親日建設株式会社

新日グループ作業所紹介

『凍結路面になりにくい舗装にします』
工事名
 
防災・安全交付金事業真駒内篠路線(南16条西1丁目1番地先~南14条中線間)ほか1線舗装路面改良工事
工事予定期間
 
平成28年9月中旬~平成28年10月下旬
工事施工場所
 
札幌市中央区南16条1丁目
工事施工業者
 
開発振興株式会社
工事内容
 
豊平側に架かる幌平橋の西側を中心に ①真駒内篠路線(堤防淵道路)を川沿方面から橋の交差点までの230mを傷んだ舗装を改善し  ②中島公園方向へ地下鉄幌平橋駅までの直線傾斜部70mを冬期間に凍結しづらい舗装に改善する舗装工事です。工事は、傷んだ表面だけを削り舗装する工事です。
工事安全目標
 
『第三者災害・重機災害の防止』
責任者から
 
交通量が多く普段から渋滞が発生している道路なので主な作業は、夜間作業となりますが作業の開始頃や早朝は、通行車両も増えてくると思うので車両事故に注意し、渋滞対策や迷わない・分かりやすい交通規制や誘導を心掛けます。
責任者から

交通量が多く普段から渋滞が発生している道路なので主な作業は、夜間作業となりますが作業の開始頃や早朝は、通行車両も増えてくると思うので車両事故に注意し、渋滞対策や迷わない・分かりやすい交通規制や誘導を心掛けます。

戻る